忍者ブログ

酒興放論

お気楽に人生を楽しんでばかりいるとバカになってしまうので、せめて1日に1回ぐらいはまとまったことを考えてみようというところから始めたお気楽ブログで、お酒を楽しみながら言いたいことを言うという趣旨です。ふだん、飲み友だちと居酒屋で酒を酌み交わしながら話し、話した先から消えていくような、1話1~2分のたわいもないお話です。心境が変化したら、ある日突然やめるかもしれません。

第8話【芸能】山田邦子さん主演の舞台「結婚式」

私の17年来の知人で俳優の芦川誠さんが率いる演劇集団 “FISH STORY'S” の舞台に行ってきました。

今回の公演は、タイトルが「結婚式」、期間は4月6~9日、場所はJR総武線・高円寺駅から徒歩5分ぐらいのところにある明石スタジオ、客席数は120人ぐらいです。

原作はお笑いタレントで女優の山田邦子さん、演出は芦川誠さん。山田邦子さんが主演で、芦川誠さんのほか若手の俳優さんがおよそ10名出演しました。

山田邦子さんが若いころに書いた小説が原作になっていて、題名の通り「結婚式」がテーマです。

ざっくり言うと、新郎と学生時代のサークル仲間でもあり、新郎と一緒に食品事業を立ち上げた同志でもあり、新郎が社長を務める食品加工会社の副社長でもあり、新郎の元妻でもある主人公の石井アヤコ(山田邦子さん)が、社長の再婚のために、心の中で葛藤に苦しみながらも、それを乗り越えて淡々とコーディネートする姿を描いた作品です。

そのように複雑な人間関係から、心に傷を負い、見る人の心を揺さぶるシリアスな流れの中に、随所で笑いを誘いながら展開していき、その演技の中に思わず引き込まれてしまうような、とてもよい舞台でした。

この劇団は演劇好きの人たちの集まりで、中には他の仕事に就いている人もいることから、土曜、日曜にしか稽古ができないそうです。しかし、その舞台をいちど見ると、演技に対するひたむきな姿勢が肌で感じられ、その舞台を見るたびに心が洗われるような思いがします。

座長の芦川さんをふだんは気軽に「まこっちゃん」と呼んでいるのですが、この日ばかりは座長の風格がありました。

“FISH STORY'S” は時々公演をやっています。機会がありましたら是非足をお運びください。毎回、心に響くような、とてもいい舞台だと思います。
  
2017.04.08
PR

コメント

プロフィール

HN:
edamame
性別:
非公開

P R